スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。

今後は…以前言った通りチマチマ描きつつふわふわ漂いますよ。
拙い絵でもよろしければ、リクや依頼も受けますよ。
私には多分、この先そう多くの道はないので、得る事のできた少しの技術で以てみんなと繋がりたいのです。

みんな。
貴方や貴女。アナタもそうですね。
連絡は、このブログとSkypeID「namumyst」、あとはTwitterですかね。こちらは「なむみすと」で検索頂ければ出てくるかと思います。

これから先は、pcを介さず直接私…なむとしてお話しさせていただくことが増えるかと思います。
嫌な部分や黒い部分も勿論あります。ゲーム上では受け入れられていたことも、一個人としては無理だなんて事もいっぱいあります。経験として。
でもやっぱり、繋がってたいです。
はい、ものすごい我儘です。
しかも頑固です。
一度手に入れた繋がりを手放す気なんかさらさらないのです。
だからみんな私に話しかければいいんだ(

ネットはいいです。
クサイ台詞吐いたってカッコつけたって、それがチラシの裏なら問題ないのですから。
スポンサーサイト

うーん

ここ何日か何を書こうか…とか迷ってたり

月末は多分街に出ることは無いんだろうな…とか。
31日中には撤収とのことなので。
なんといいましょうか、今日が個人的には最後でした。
本当は2期に参加するか結構迷ってたんですが、結果としては良かったのかなと。
最後…えー、少しゴタゴタ、と言っていいのか判りませんが例のアレについては、今だから言えますが某PLさんに賛同してました。
非常に勝手な言い分です。
職場と部屋を行き来するだけだった生活に加わった、もうひとつの生活。寝ることなんて後回しに出来るくらい素敵な住人の方達。
他の人の言葉から耳を塞いでも、失くしたくなかった。
なんて、綺麗に言ってどうなるものではありませんが、
今となって考えればそんな場所に誰が来るよ、ってなもので。

大人しく、どこか別の場所で
どこか少し違う彼女たちを動かしていこうと思いました。
僅かですが、この大地のコピー、薄い記憶を持って。

あっ

あと、三ツ星関連絵のみになりますが、イラストを別窓で開いた時下にアルバムを表示するようにしました。
時系列バラバラですが三ツ星の記憶…と言う事で。近いうちに並び変えます。
以前のイラスト(特に初っ端のシャルロット)見て悶えてます。
絵柄の安定しない私のすべてを見てください(なんか変態臭い)

アリス。

alice.jpg

多分初めてですね…版権…というか二次創作?

頼まれて東方のキャラ描いてました。
衣装難しい…合ってるかも不明瞭だし…私センスアレだし(
意外に楽しいです。
でも、三ツ星PCさん描いてる方が滾るという(燃え上がれ!

とある父親の愚痴語り

裏通りにある小さな酒場。
人も疎らで顔を出す面子は決まって中年のオヤジたち。

その中でも歳格好に似つかわしくない着流しを着た白髪の男が、煙管片手に酒を傾けマスター相手に語っている。

「娘がぁよ?冒険者になりてぇっつってさ。」

「解らんでもねぇ。たしかに、ウチのカミさんだって昔ぁやってた事だぜ?…でもよぉ」

「14だぜ14!さすがに若すぎやしねぇか?だろぉ?俺ぁ泣いたね。ついこの間まで「パパー」つって俺とカミさんで手ぇつないでた愛娘がだ。「14歳はもう大人!」なんて言い出して…ついにだ。先日ギルドに名前登録しやがった。」

「確かによぉ、居たぜ?そんくらいの歳から冒険者やってちゃんと実力持ってたヤツぁよ。でもよぉ…わっかるかなぁ…境遇ってぇモンがあるだろ。やっぱりよ。」

「カミさんもよー、「怪我には気をつけてね」なんつってニコニコしてるし…俺ぁ気が気じゃあねぇ。カミさん方の血が濃かったのぁ不幸中の幸いってぇモンだが…」

「ん?おうそうよ、魔法使えるんだ。仕組みはわかんねぇけどな。しかも可愛いと来た。本気も本気よぉ。カミさんに似て超絶美少女。手ぇ出すなよ?闇討ちすんぞ。」

「あ?カミさん?あったりめぇだろ。未だにラブラブよぉ。10代も良いし、20代になってからも良かったが、30超えたらもう奇跡な。あの美人に愛想尽かされねぇ様に頑張らねぇとっつー危機感がヤバい。それくらい美人。」

「まぁ、その美人との娘ってんで…それなりに苦労して育てたんだがなぁ…この前なんか、「ヘタレ!」なんて可愛い声で罵られちまった。酒が美味くて仕方ねぇ…」

「とりあえず、しばらくはちょこちょこついてって、様子見かね。知り合いにも頼んでよ。過保護?馬鹿言ってんな、当然だろ。子は宝だぞ。いや、ウチの娘に限っては世界の宝だな。嫁に行く場面想像して泣いちまってよぉ、嫁さんにガチで宥められるっつーくらい宝。手ぇ出すなよ?寝てる顔に濡れ手拭い掛けんぞ。」

「おっと…もうそろそろいい時間だな。ごっそーさん。あぁ、帰らねーとまた娘に罵られて酒が進んじまう」

「いいぜー。マスターもさっさと良い嫁さん見つけて子供持ってみろ。辛い事もあるけどよ、やっぱり楽しいぜ。」


裏通りにある小さな酒場。
人も疎らで顔を出す面子は決まって中年のオヤジたち。

その中でも歳格好に似つかわしくない着流しを着た白髪の男は、皺の増えた顔でカッカと笑って見せ夜の街へと消えて行った。







『あの人、また煙管忘れてったよ。歳を食っても変わらんねぇ…抜けたところは。』

お題。




女生徒A。

ミカゲさん=IKEMEN の法則(葉月さんすまぬ…

くえすのすけっち。

myrrha.jpg

ミルラさんを窓から見て(見えたかどうかはアレですが)勝手にスケッチ。
とても判定19相当には見えませんが。

髪の毛もうちょい長かったかなぁ…なんて。

ミルラさん可憐だぜ…ぜひ嫁n(鉛玉飛んできた(ごっ

えっと

お世話になっております、あいはらさんのブログ
「3cm程のぶつ切りのネギ」を追加させていただきました!

(なむ は そっと 特売チラシ を 供えた …!)(何

ジグさん。




不意に時間が取れたので、がりがり。
地味な服装って備考に書いてあったのに、むしろ目立つんじゃないかとかそんな。
綴りは合ってるのか心配…

2人目

クエス=シークルス(Ques=Seekers)
元病弱人間の半竜人。
竜とはいってもドラゴンと言うより悪魔のような存在で、外見はよくあるカトブレパスのような単眼の四足歩行動物。
ある日、人間時のクエスが「薄い本を描き続ける健康な体が欲しい。もっと世界にあふれる薄い本が読みたい」と強く願って悪魔召喚なんぞに手を染めまして。
出現したのが、探し求めると言う事に執着する「シーカーズドラゴン」と呼ばれる上級悪魔。
彼は、偏ってはいるものの薄い本を探し求めるクエスに契約を持ちかけます。
クエスは自身の身体がそう持たない事を知っていたため、二つ返事でOK。
薄い本を求めて旅に出たとか。


ネタキャラですね(

続きを読む

今後。

キャラクターシート用の顔絵作成でも請け負ってみようかしら…なんてしょうもない事を考えながら
頼まれたものをガリガリ描いてます。
いわゆる版権絵。
何気に初体験。
ヤバイなにこれ難しい。
といった感じです。

あとは…最近ビールを色々飲んでます。
もやしもん読んじゃってね…!
頻繁に飲むと身体に来るので、週に2種類くらいつつぐびぐび。
店で納品頼んでいる業者さんにお願いしてもよかったのですが、あくまで趣味なのでせっせと買い物いってます。
国内メーカーの有名所は結構飲んだのではと。
先日飲んだヱビスの赤い缶(名前失念;)が美味しかった上に色々と衝撃的でした。いい香り。
それと、ハートランドという瓶ビールがスッキリしてて美味しかったです。
今の今までウイスキーとかラムばっかりでビールはあまり飲んでなかったのですが、やっと「とりあえずビール」ってどや顔で言えそうです(ぇ


酒の話ばっか長くなるっていうね;
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。